日本の自転車文化。なぜ日本では自転車がそれほど重要なのか?

日本でのサイクリングについて必要な情報を網羅したガイドをお探しなら、こちらがおすすめです。この記事では、自動車メーカーの多い国であるにもかかわらず、日本では自動車よりも自転車の方が多い理由を理解し、日本で最も一般的な自転車の種類を発見し、日本の自転車技術、自転車競技法、トラック競技、日本で自転車を購入・販売する方法などに触れることができます。 日常的なサイクリング、なぜ日本には自転車が多いのか? アムステルダムやデンマークに次いで、日本は自転車大国として認識されています。日本は1億人以上のサイクリストがいる国と言われ、首都の東京は世界で最も自転車が密集しているメガシティです。東京の1日の移動のうち、16%が自転車であると言われています。 自転車が人気の理由 日本で自転車が普及している理由のひとつは、学校、スーパー、病院、公園、駅など、用事や行きたい場所のほとんどが近所にあることだ。だから、近くの病院やスーパーに行くのに車で2分も5分もかかるのは資源の無駄遣いに思えてしまうのです その結果、日本の地域は自給自足が主流となり、必要なサービスはすべて隣近所にあるのです。だから、学校、幼稚園、スーパー、歯医者、医者などに行くのに5〜10分もかからずに自転車で行けるのは、とても理にかなっている。このように、無駄な長距離移動がないことが、日本人の幸福度を高めているのではないだろうか。 このように、交通機関が発達しているにもかかわらず、多くの日本人はオフィスや駅などへ自転車で移動している。その理由は、便利であることと、自然災害が発生したときに最も使い勝手の良い交通手段であるためだ。日本は昔から地震や台風に悩まされてきた。実際、3月11日の地震で鉄道がストップした後、自転車の所有者が増えたと言われている。ちなみに、多くの日本人は、自宅から駅まで自転車を利用し、公共交通機関を補完している。 自転車の種類 先進国である日本では、高価なロードバイクやハイブリッドバイク、マウンテンバイクを見かけると思いますが、そうではありません。日本の自転車の大半はママチャリで、日本でいうファミリーワゴンのようなものです。ママチャリは安くて乗りやすく、馬蹄型ロック、ダイナモライト、強力な後輪キックスタンドが装備されています。前部の大きなカゴは荷物を入れるのに適しており、後部のラックは子供を乗せるのに使用される。日本のお母さんは、ママチャリに2人の子供を乗せているのを見かけます。重い自転車ですが、日本の環境には合っているのでしょう。 ママチャリ1台の価格は1万円から2万円。これはおよそ90ドルから170ドルの間である。しかし、自転車は使い捨てのように扱われ、時には悪天候の中に放置されたり、機械的な欠陥が発生しても修理されないことがあります。

ロッククライミングをやってみようと思わせる、驚きのロッククライミングドキュメンタリー

これらのクライミングドキュメンタリーを見れば、道具を持ち、チョークバッグを補充し、岩に向かう気になること間違いなしです。 壮大なクライミングセッションに次ぐ最高のものは何かご存知ですか?それは、他の人のクライミングセッションに刺激を受けることです。 バレー・アップライジング(2014年) 一言で言うと、ロックスター・クライミングの伝説の誕生、ダートバッグという存在、ヨセミテ国立公園でのカウンターカルチャー世代、LSDでのロッククライミングを観よう!というものです。 このリストの中で間違いなく最もクールなドキュメンタリーです。Valley Uprisingは、ヨセミテ国立公園におけるクライミングカルチャーの始まりを記録したものです。ウォーレン・ハーディングやロイヤル・ロビンスとの激しいライバル関係、自由恋愛世代、ジム・ブリッドウェル、1000フィートの高さの壁でLSDを摂取するなど、伝説的なクライマーが台頭。 ヨセミテと伝説のクライマーたちが、いかに今日のクライミングに影響を与え続けているかを知る上で、非常に重要なドキュメンタリーである。60年代の壮大なクライミング映像もあり、ヨセミテ国立公園に行きたくなるような作品です。 山(2017年) ひとことで言うと、ウィレム・デフォーがナレーションを担当し、世界中の息を呑むような山々で撮影された、視覚的に美しいドキュメンタリー作品。 視覚的に魅惑的なものをお探しですか?そんなあなたにおすすめなのがこれです。 山は、見る人を山の環境に対する最大限の尊敬と称賛の念を抱かせる映像の旅に誘います。ウィレム・ダフォーが、世界各地のさまざまな物語を紹介し、高山地帯と人間とのつながりを浮き彫りにします。 タッチング・ザ・ボイド (2003) 一言で言うと、モラル、人間の忍耐力、信じられないような状況を描いた物議を醸す物語。 この作品はクライミングや登山のセールスポイントにはならないかもしれないが、壮大なドキュメンタリーであることに変わりはない。 サイモン・イェーツとジョー・シンプソンの残酷な物語は、1985年にペルー・アンデスのシウラ・グランデの登頂を目指した彼らの挑戦の記録である。 メルー(2015年) 長い間、Netflixのクライミング・ドキュメンタリーの中でもトップクラスでしたが、現在では配信が終了しています。これもアルパインクライマーによる狂気の肉体的・精神的決意を視覚的に捉えたドキュメント映画である。 コンラッドは、ジミー・チン、レナン・オズトゥルクとともに、前回の失敗を糧にメルー登頂を目指す遠征隊を率いている。命にかかわるような事故、奇跡的な雪崩からの生還、そして目標を達成するためのグループの強さを記録している。 ポーターの岩棚で凍えそうになるシーンは感動的だが、座席が震えるほどだ。 暁の壁(2017年) 文章にすると トミー・コールドウェルとケビン・ジョルジソンが、見ているだけで指が痛くなるルート「ドーン・ウォール」に挑戦 ビッグウォールクライミングとクレイジークリンパーが好きなら、この作品はあなたのためのものだ。Dawn Wallは本当に大きなスクリーンに映し出され、国際的なロッククライミングに大きなスポットライトをもたらした。私はこの作品をクライマーにとっての「フリーソロ」だと考えている。トミーとケヴィンはロープを使うが、このルートがいかに画期的で、6年の歳月をかけて計画されたものであるかは否定できない。...

ベストVRルームランナー

バーチャルリアリティの登場により、私たちは決して訪れることのない非現実の世界を探索する機会を得ました。VRヘッドセットとVRコントローラーは、コンピューターで作られた環境において、私たちの目や手の代わりとなりました。このハードウェアと高品質のグラフィックスやオーディオを組み合わせることで、私たちは現実の世界で感じているのとほとんど変わらない、もうひとつの現実を目の当たりにすることができるのです。 ほとんどのバーチャルリアリティシステムでは、ユーザーはコントローラーを使ってバーチャルワールドの中を歩き回ることができます。しかし、この方法は、現実世界での移動方法とは似ても似つかない。また、ゲーム中に運動不足になると、体に負担がかかります。このような問題を解決するために、テクノロジー企業が開発したのがVRルームランナーです。  バーチュックス オムニ シューティングゲームに最適なVRトレッドミルの1つが、Virtuix Omni Oneです。仮想世界では、この巨大なトレッドミルを使って、全速力で走ったり、座ったり、潜ったり、ひねったり、ジャンプしたりすることが無制限にできるのです。まるで本物の戦場にいるような感覚を味わえます。Omni Oneは、ゲーム用に設計された他の全方位型VRトレッドミルと同様に、バーチャルリアリティにおける究極の自由感覚をプレイヤーに提供することを目的としています。 Omni Oneは、トレッドミル全体を囲むリングではなく、1本の縦棒にユーザーが取り付けられるようになっており、これまでの製品よりも小型化されています。折りたたんで収納することも可能です。専用のストアからゲームをプレイすることができ、30タイトルの発売が予定されている。Virtuixはまだ完全なリストを公開していないが、自社制作のゲームに加えてサードパーティのゲームも含まれる見込みで、後者のグループにはFortniteやCall of Dutyなどのゲームが含れます。 キャットウォークミニ Kat Walk Miniは、世界最小・最軽量の全方位型VRルームランナーです。リアルなシューティングゲームをプレイしたい方におすすめです。高さ158cm、底面積1.76m²で、標準的なマンションのスペースにも対応します。回転式シートと特殊な安全ベルトを採用しているため、ユーザーが快適かつスムーズにさまざまなアクティビティを行えるようサポートします。その結果、VRトレッドミルは、ゲーマーの移動をアシストしてバランスを取りながら、安全にしゃがんだり、CGの世界の仮想オブジェクトを拾うために伏せたりできるように適応しています。 カトウォークミニは、身長140cmから195cm、体重130kgまでの方を対象としています。このVRトレッドミルは、独立したユニバーサルコントローラーとして設計されているため、HTC Vive、Playstation VR、Oculus Rift、Windows Mixed Realityなど、人気の高いバーチャルリアリティ用ヘッドマウントディスプレイ(HMD)に対応しています。 カトウォークミニは、ゲーマーの足元に一対のセンサーを使用する代わりに、非接触型センサー技術を使ってゲーマーの動きを監視します。 サイバリス・バーチャライザー CyberithのVirtualizerは、仮想環境内を歩き回ることができる第2世代の全方位型VRトレッドミルです。歩いたり、ジャンプしたり、しゃがんだり、跳んだり、そしてこれを使って座ることもできる。完全に統合された光学センサーシステムによって、低遅延と広い動作範囲が保証されています。このVR...

2022年の初心者向けワークアウトアプリ

ワークアウトを始めたばかり、または再開したばかりの人は、怪我やモチベーションの低下を防ぐために、無理のない範囲で行うことが重要です。 私のように、何から始めたらいいのか分からないという人もいるはずです。 そこで、自分のようなフィットネス初心者に最適なアプリを探すことにしました。 JeFit   パーソナルトレーナーによって投稿されたワークアウトで構成されており、アプリからアクセスすることができます。自分のフィットネスレベルと目標を入力すると、いくつかのオプションが表示され、その中から選択することができます。また、アニメーションで動きを確認することもできます。これは、ウェイトやウェイト機器に慣れていない人には特におすすめです。 SWORKit 筋トレ、有酸素運動、ヨガ、ストレッチなどのワークアウトの種類を選ぶことができ、5分から60分までのワークアウト時間を選択することができます。すべてのエクササイズは自分の体重を使って行われ、かわいいイギリス人女性がすべての動きを実演してくれます。 Daily Yoga & Fitness Daily Yogaは、500以上のアーサナ、ガイド付きヨガ、ピラティス、瞑想、50以上のワークアウトプランを提供します。このアプリは初心者に最適で、現在のスキルレベルに関係なく、ヨガへの旅を始めることができます。 Map My Run ランニングやウォーキングを始めたばかりなら、スピードと走行距離を記録するのに最適なアプリです。走った距離や速度がわかるので、上達の度合いを確認できます。また、すべてのワークアウトを保存するので、どこから始めたか振り返ることができます。他の友達とつながって、チャレンジすることもできますよ。 FitOn Apple WatchやAppleTVと連動しているので、Appleユーザーにはとても使いやすいアプリです。あなたの好きな有名人のフィットネストレーナーによるワークアウトが何千もあります! 自分の目標や好きなトレーニングの種類を入力すると、あなただけのお勧めのトレーニングが表示されます! Nike+ Training Club  このアプリは、Nikeのマスタートレーナーによって作られた100以上のワークアウトを、あらゆるフィットネスレベルの人たちに向けて提供しています。フィットネスの目標(引き締まる、引き締まる、強くなる、集中する)を選択すると、簡単に実践できるワークアウトプランが表示されます。各ワークアウトにはビデオチュートリアルが用意されています。...

ボートを楽しむためのアクセサリー

夏休みにボートを借りて、釣りに行くことを計画していますか?それはエキゾチックで素晴らしいアイデアのように聞こえます。大海原でボートの上に広がる星空ほど素晴らしいものはないでしょう。目的地と乗組員が決まっていれば、準備はほぼ万端です。あとは、次の船の日に持っていくべき持ち物についてのガイドを読めば、あなたの船旅が始まります。 ボートの安全装置 安全装置も法律で定められており、消火器、ホーン、照明弾など、船上で必ず使用する安全装置が含まれています。 フィッシングライセンス 釣りを楽しむ場合は、ほとんどの国や州でフィッシングライセンスが必要です。 ベスト ライフジャケットは非常に重要な要件であり、ボートに乗る人それぞれに義務付けられています。ライフジャケットを着用せずにボートに乗ってはいけません。 船上設備と電子機器 安全検査では、船舶の航行装置や電子機器がすべて搭載され、動作することが要求されます。航海図、GPS機器、携帯電話などがこれにあたります。また、あなたのラジオは、ボートの安全上の理由、全体的なコミュニケーション、そしてあなたがそれを必要とする場合、遭難信号を送信するために動作しているかどうかを常に確認する必要があります。 ファーストエイドキット ボート用の救急箱に目を通し、何が入っているかを見直してみましょう。包帯、ガーゼ、消毒クリームはすでにあるはずですが、乗り物酔いの薬など、特に初めてボートで旅行する人がいる場合は、もう少し追加してもよいでしょう。アレルギーのための抗ヒスタミン薬、充血除去剤、鎮痛剤も追加してください。熱が出たときのために、いつも何か持っていたほうがいい。医師から処方された薬がある場合は、忘れずに持っていきましょう。 日除け その他の安全アイテムは、当たり前のことかもしれませんが、安全な船旅のためのガイドとなりますので、日焼け止め、口紅、サングラスを忘れないようにしましょう。おしゃれな帽子で頭部を保護するのもいい。暑くて、普段よりずっと紫外線を浴びる可能性があるのだから、肌と頭を有害な光線から守ることを考えなければならなりません。 履き心地の良い靴 滑りにくい靴やスリッパは、レンタルボートに乗っているときの文字通りの救世主が登場します。海岸から数マイル離れているとき、あなたはあまりにも慎重にすることはできませんし、ボートで、常に滑りやすい表面はもちろんのこと、あります。 大切なものを入れるドライバッグ 船に乗っているのですから、濡れるのは当たり前です。書類や重要な書類などはドライバッグに入れた方が安心です。タオル、衣類、靴など、濡れる可能性のあるものは、予定した量の2倍を持参してください。 ジャケット 夏で暑くても、突然の嵐や寒さに備えて防寒具を用意しておくとよいでしょう。暖かいセーターやジャケット、毛布、さらに暖かい靴やズボンも持っていきましょう。